◎作家・ブランド別
   イチゴ硝子
   倉敷意匠計画室
   竹若とも子
   鋳技
   東京アンティーク
   なな梅
   丸栄タオル
   よしざわ窯
   我妻 淳
   和雑貨屋
   BUSCH SYSTEMS
   CLASKA mixroom
   DURALEX
   essence
   Flannel
   hitotose garden 
   KG Design
   marimekko
   MILAN
   murasaki
    ness
    petit lykke
    santens
    sagaform
    SAKATA GLASS WORKS
    serholt sweden
    Shinzi Katoh
    stjernestunder
    VANILLA
    Vestli House
    Wik&Walsoe
    2020製陶所
    その他
 Tableware 
   カップ・マグ
   プレート・ボウル
   グラス・タンブラー
 Kitchen 
   キッチン小物・雑貨
 Fashion  
   がま口
   バッグ
   手ぬぐい・タオル
   ファッション小物・雑貨
 Interior
   インテリア小物・雑貨
 Stationary   
   メモ・ノート
   封筒・便箋 
   はがき 
   マスキングテープ
   その他ステーショナリー 
 赤耳帆布 バケツトート S の 関連商品はこちら ↓     
   倉敷意匠オリジナル/赤耳帆布 バケツトートM(グレーブルー)    倉敷意匠オリジナル/赤耳帆布 バケツトートL(グレーブルー)    
  〔倉敷意匠オリジナル〕
赤耳帆布 バケツトートM
(グレーブルー) 8,208円

SOLD OUT
  〔倉敷意匠オリジナル〕
赤耳帆布 バケツトートL
(グレーブルー) 9,180円
   
           
    そのほかの 倉敷意匠オリジナル の商品は → こちら
赤耳がかわいい、帆布のトートバッグ/倉敷意匠オリジナル 赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)   

〔倉敷意匠オリジナル〕
  赤耳帆布 バケツトートS
         (グレーブルー)

   径 20 × 高さ 22 cm (持ち手長さ 32 cm)
   先染め10号帆布(綿100%)
   パラフィン加工
   日本製



  価格:7,128円(税込)

       → SOLD OUT
 赤耳がかわいい、帆布のトートバッグ/倉敷意匠オリジナル 赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)
 

 赤耳がかわいい、帆布のトートバッグ

   倉敷意匠さんのお膝元・倉敷は、帆布の生産が盛んな土地です。
 実に、国内産帆布の約7割が倉敷で生産されています。
   帆布は、今でも旧式の「シャトル織機」という機械で織られます。
 簡単にいうと、経糸(たていと)の間に「シャトル」という部品を使って
 緯糸(よこいと)を通すという方法で布を織っていく機械です。
   しかし、シャトルは重さがあるため、布を織る速度に限界があります。
 現在では、シャトルを使わない高速織機が布の製造では主流となり、
 シャトル織機の生産は中止されてしまいました。
   その貴重な旧式のシャトル織機を多数所有し、
 職人さんのメンテナンスを受けながら大事に使っている丸進工業さん。
 倉敷意匠さんの赤耳帆布は、その丸進工業さんでつくられてます。
   現在、主流となっている高速織機と、
 旧式のシャトル織機の 違いの1つは、生地の両端。
 高速織機では、緯糸は生地幅ごとに切断されるので、生地の両端がふさ上になります。
 一方、シャトル織機では、緯糸はつながったままなので、
生地の両端に「耳」ができます。
 倉敷意匠さんは、この「耳」の部分に赤色の糸を使用した
 オリジナルの帆布を丸進工業さんに依頼してつくっているのです。
   このバケツトートは、倉敷意匠さんオリジナルカラーの
 先染め木綿糸を使って赤耳の帆布をつくり、製造されたもの。
 防水のため、パラフィン加工(
)を施しました。
 サイズは、S、M、Lの3種類。
 お好きな大きさをお選びください。
 
   ※パラフィン加工について
     パラフィン加工とは、従来、テントやトラックの帆に
   使われている 防水加工のひとつで、
   布にパラフィンをコーティングする加工法です。
   パラフィンとは、ロウのことで、基本的にはロウソクと同じものです。
     パラフィン加工の特性として、ヒビ割れ状の白いシワがみられますが、
   染めムラではありません。
   また、チョークマーク(こすると白くなること)ができることもありますが、
   ドライヤーやアイロンなどで熱を与えると、すぐに馴染ませることができます。
   このチョークマークも、パラフィン加工した帆布の味わいのひとつ
   と言われておりますので、そのままお楽しみいただいても大丈夫です。
     使い始めに、若干のオイル臭が感じられます。
     パラフィン加工を長く維持するために、できるだけ洗わないでください。
   汚れが気になる場合は、濡らした布等で軽く汚れを拭き取っていただくか、
   手洗いにてやさしく押し洗いして、形を整えて陰干ししてください。
     使い始めは、ごわごわと硬い感じがしますが、
   使い込むうちに、柔らかく、手になじんできます。
copyright (c) since 2010 wisteria storehouse All rights reserved


 赤耳がかわいい、帆布のトートバッグ/倉敷意匠オリジナル 赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)    赤耳帆布 バケツトート ・赤耳 写真
   丈夫で、使い込むほどに味が出る、帆布
   のバッグです。
     淡い青色に、鮮やかな赤色の「耳」が
   映えます。
     
 赤耳帆布 バケツトート・内面 写真    赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)・500mlペットボトルとともに
   内側は、両面にポケットがついています。
 
     500mlのペットボトルが余裕で入るくらいの
   大きさです。
     
 赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)・底面 写真    長く愛用してほしい、丈夫で使いこむほどに味が出る、帆布のトートバッグ/倉敷意匠オリジナル 赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)
   底は、丸型になっています。


     Sサイズは、やや小さめ。近所へのお買い物
   や犬の散歩など、ちょっと荷物を入れるのに
   便利です。
     
 ランチバッグとしてもおススメの、帆布のトートバッグ/倉敷意匠オリジナル 赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)    赤耳帆布 バケツトート S(グレーブルー)・写真4
   ランチバッグとしても、おススメの大きさ
   です。
     普段使いに、長く愛用していただきたい
   バッグです。
青い雑貨の店・wisteria storehouse(ウィステリア ストアハウス)
 ◎イメージ別
   かわいい青
   きれいな青
   モダンな青
   レトロな青
   目立つ青
   ハンドメイドの青
   趣のある青
   伝えたい青
 home  view cart

 バッグ >  〔倉敷意匠オリジナル〕 赤耳帆布 バケツトートS(グレーブルー)