Tableware 
   カップ・マグ
   プレート・ボウル
   グラス・タンブラー
 Kitchen 
   キッチン小物・雑貨
 Fashion  
   がま口
   バッグ
   手ぬぐい・タオル
   ファッション小物・雑貨
 Interior
   インテリア小物・雑貨
 Stationary   
   メモ・ノート
   封筒・便箋 
   はがき 
   マスキングテープ
   その他ステーショナリー 

 ◎作家・ブランド別
   イチゴ硝子
   倉敷意匠計画室
   竹若とも子
   鋳技
   東京アンティーク
   なな梅
   丸栄タオル
   よしざわ窯
   我妻 淳
   和雑貨屋
   BUSCH SYSTEMS
   CLASKA mixroom
   DURALEX
   essence
   Flannel
   hitotose garden 
   KG Design
   marimekko
   MILAN
   murasaki
    ness
    petit lykke
    santens
    sagaform
    SAKATA GLASS WORKS
    serholt sweden
    Shinzi Katoh
    stjernestunder
    VANILLA
    Vestli House
    Wik&Walsoe
    2020製陶所
    その他
 手づくりの 温かみのある ブルーの湯のみ/我妻 淳・青白磁湯飲み
 

 手づくりの 温かみのある ブルーの湯のみ

   栃木県を中心に活動されている 磁器作家・我妻 淳さんの器です。
   磁器にありがちな硬質な雰囲気にならないように、左右非対称であったり、
 温かみのあるフォルムを心がけて制作されていらっしゃいます。
   我妻 淳さんの器は、淡いブルーが特徴の「青白磁」です。
 独特の、ツヤがある淡いブルーは とても美しくて、品があります。
   「作家もの」というと、ついつい大事に、食器棚の奥にしまい込んでしまいそうですが、
 気軽に、日常使いの器として楽しんでいただきたい
 と、我妻さんは おっしゃいます。
   こちらの湯のみは、ろくろを使って制作されています。
 小ぶりで、手にすっぽり収まるサイズです。
   我妻さんらしい、手づくりならではの 温かみを感じられる作品です。
 毎日の食卓で、使ってみませんか。
   ※ひとつひとつ手づくりのため、同じ器でも大きさ、形、色、
   釉薬のかかり方など、少しずつ異なります。
   あらかじめご了承ください。
 

 我妻 淳・プロフィール

   1966年 栃木県宇都宮市生まれ
 1989年 大学卒業後、11年間の会社員生活を経る
 2000年より 2年間京都にて陶芸を修業
 2002年より 2年間愛知県瀬戸市に遊学
 2004年 栃木県馬頭町(現・那珂川町)に開窯し、現在に至る
   
 

 個展

   2007年 ギャラリー萌にて、キルト作家・林アメリーとの二人展 「〜La soie et le kaolin〜」
 2008年 ギャラリー悠日にて 「我妻 淳展」
 2009年 ギャラリー悠日にて 「我妻 淳展」
 2009年 ギャラリー悠日にて 「肥沼美智雄・我妻 淳 二人展」
 2010年 ギャラリー悠日にて 「我妻 淳展」
 2011年 ギャラリー悠日にて 「我妻 淳展」
 2012年 ギャラリーしのざきにて 「我妻 淳 陶展」

 その他、宇都宮 Cafe Kenzo Sun にて、毎年個展開催
 
copyright (c) since 2010 wisteria storehouse All rights reserved


青い雑貨の店・wisteria storehouse(ウィステリア ストアハウス)
 青白磁湯飲み の 関連商品はこちら ↓     
   我妻淳/青白磁四角小鉢    我妻 淳/青白磁小皿    
  〔我妻 淳〕
青白磁四角小鉢
1,944円
   〔我妻 淳〕
青白磁小皿
1,080円
   
           
    そのほかの 我妻 淳さん の作品は → こちら
手づくりの 温かみのある ブルーの湯のみ/我妻 淳・青白磁湯飲み   

〔我妻 淳〕 青白磁湯飲み

   サイズ: 径 約 7 × 高さ 約 6.5 cm

   磁器製

    → 磁器の取り扱いについては こちら


  価格:1,944円(税込)

       → SOLD OUT
 小ぶりで、手に良くなじむ、コロンとしたフォルムの湯のみです/我妻 淳・青白磁湯飲み    飲み口部分は 比較的薄めで、口になじむようになっています/我妻 淳・青白磁湯飲み
   手づくりのあたたかみを感じる、コロンとした
   フォルム。小ぶりで、手に良くなじみます。
     飲み口部分の厚みは比較的薄めです。その分、
   口になじむというか、飲みやすくなっています。
     
 独特の、ツヤがある 淡くて きれいなブルーです/我妻 淳・青白磁湯飲み    「釉だまり」と呼ばれる部分も 見られます/我妻 淳・青白磁湯飲み
   我妻さんの器の特徴の1つは、独特の、ツヤが
   ある淡いブルー。表面には、細かい気泡も見ら
   れます。

     我妻さんの器には、「釉だまり」(釉薬が流れてた
   まり、垂れ下がったところ)が付いています。この
   「釉だまり」は、釉薬の成分や焼成温度などの微
   妙な違いで、できあがりが変わってしまうので、
   表現するのが難しいのだそうです。   
     
 日常使いの器として、ぜひご使用ください/我妻 淳・青白磁湯飲み    どうぞ、ステキなお茶の時間を お過ごしください/我妻 淳・青白磁湯飲み
   シンプルな感じに仕上げれらているので、日常使い
   の器として お使いいただけると思います。
 
     どうぞ、ステキなお茶の時間をお過ごし
   ください。
 ◎イメージ別
   かわいい青
   きれいな青
   モダンな青
   レトロな青
   目立つ青
   ハンドメイドの青
   趣のある青
   伝えたい青
 home  view cart

 カップ・マグ >  〔我妻 淳〕 青白磁湯飲み