◎南部鉄器の急須鉄瓶の取り扱いについて

   
初めて、ご使用する際は内部をゆすいでからご使用ください。
 
  鋳鉄製なので鉄瓶として火にかけることもできますが、容量が少ないですので、
  空炊きには十分気をつけてください。空炊きは、内面のホーロー仕上げの
  ひび割れや劣化の原因にもなります。十分ご注意ください。
 
ホーロー仕上げの表面はガラス質です。ぶつけたり落としたりなど、
衝撃にはご注意ください。

  急激な加熱、冷却は避けてください。温度差により、ホーロー層にマイクロクラック
(目に見えない細かな亀裂)ができたり、ホーロー質が剥離することがあります。
  ご注意ください。
 
注ぎ終わった時、口のまわりにいくらか液が残りますが、そのままふきんで全体を拭いて
  いただきますと、茶渋によって光沢が出て、鉄器の良さが増してきます。
 
注ぎ終わった時点で、液だれがある場合もありますので、急須台等をご使用いただきます
  と、テーブルを汚しません。
 
  急須のお手入れをする際は、金属製たわしや研磨剤の入っている洗剤はホーロー仕上げ
  の表面に傷がつきますので避け、スポンジや中性洗剤をお使いください。
  急須の外側は、熱いうちに乾いたふきんで拭いていただきますと、ツヤが一層良くなります。
 
 
  南部鉄器は、日本の、優れた伝統工芸品の1つです。
  ぜひ、大切に、長くご愛用ください。 
copyright (c) since 2010 wisteria storehouse All rights reserved

青い雑貨の店・wisteria storehouse(ウィステリア ストアハウス)
 home